2005年05月10日

あの鼻から入れる吸入器ってどうなのよ?

小学校低学年ころには、既に花粉症。
春先は母の運転する自転車の後ろに乗せられ、耳鼻科へよく
通った記憶があります。

そのころアレルギー性鼻炎と必ず小学校の健康診断で言われたっけ。。

となりの駅まで自転車で行って、毎回待つこと2時間くらい。
とにかく混んでいる。

しかも治療はものの5分程度。
鼻にノズルを突っ込まれて、バキューム&クスリの噴霧。
無理やり広げられる鼻。。。痛いっちゅうに。

終わると、例の吸入器(正式名称がわからん)。
3分くらいやるけど、あれで治ったなんて聞いたことがない。
だから、混んでたのか??

季節になるとほぼ毎日通院してた気がする。。。
母親に改めて感謝。。。
posted by つよぽん at 15:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。